赤ちゃん&子供のアトピー 最新情報まとめ~アトピっ子のためにできること~
赤ちゃん&子供のアトピーを改善するケアアイテムも徹底的に集めました

食生活・生活習慣

子供のツライ症状を緩和するためのアトピーに効く食べ物や、生活改善方法についてまとめています。

アトピーに効く食べ物や子供の生活改善法

アトピーを治すには、胃腸を強くすることも効果的と言われています。アトピーの症状が出る理由のひとつに免疫力の低下がありますが、その免疫力を高めるカギとなるのが消化器官だからです。

消化器官の働きが弱まると、栄養の吸収が滞り、あらゆる病気にかかりやすく、回復する機能も低下してしまいます。

ですので胃腸を健康にすることは、病気を治すための最も基本的な要素と言えるわけです。

アトピーに効く食べ物

胃腸の働きを高めて、アトピー症状を緩和するには、次の食べ物が効果的です。

  • みそ汁

酵素と乳酸菌が豊富に含まれていて、腸内バランスを整えるにはぴったりの食材です。みそに含まれるイソマルトオリゴ糖や大豆オリゴ糖が腸内を活性化して、乳酸菌などの善玉菌も増やしてくれるので、アトピーの人は毎日でも食べたい食材です。

  • 漬け物

アトピーの発症率を低下させると言われる乳酸菌が豊富に含まれています。お米と一緒に摂るとより効果的。

  • アロエ

アロエベラの多糖類やアロエチンには、ウィルスやバクテリアを死滅させる作用があり、アトピーにも良いそうです。

  • ゴマ

たんぱく質の他にカルシウム、鉄分など現代人に不足しがちなミネラルやビタミン類、不飽和脂肪酸なども含まれていて、アトピーの改善にも最適です。

体内の毒素を排出するためには、水をたくさん飲むことも有効です。アトピーには、毎日2リットルほどの水を飲むと良いという説もあります。

上記以外にも、玄米、雑穀、野菜、小魚、ひじきや昆布などの海草類、エキストラバージンオイルなども、アトピー改善のために積極的に摂りたい食材と言われています。

赤ちゃんの場合、母乳の影響を受ける可能性もあるため、ママが栄養バランスの良い食事を摂ることも大切ですよ。

アトピーを良くするための生活改善法は?

アトピーを良くするには、早寝・早起きなどの生活改善を行うことも必要です。規則正しい生活をすることで、ホルモンバランスが整い、本来お肌が持っているバリア機能を高めることにもつながります。

また、お肌が再生されるのも睡眠中なので、おとなでも22時前にはベッドに入ってたっぷり睡眠を取ることが推奨されています。

赤ちゃんや子供も、夜更しをさせず、たっぷりと睡眠を取れるように環境を整えてあげましょう。寝る前は興奮させず、リラックスして安眠できるようママが促してあげることが大切です。

 
赤ちゃん&子供のためのアトピースキンケアおすすめ製品
KYOKIORA(キョウキオラ)

やさしく潤す
KYOKIORA(キョウキオラ)

アトピー協会認定不純物も添加物もゼロ、純水100%の保湿化粧水。浸透力が非常に高く、角質層の水分量が高まります。クリームや処方薬の浸透を助けるブースターとしても大活躍。

ママ&キッズ モイスチャーオリゴクリームAD

乾燥から守る
ママ&キッズ
モイスチャーオリゴクリームAD

6種のセラミドを配合した低刺激性の保護クリーム。6項目無添加で、デリケートなアトピー肌を乾燥や刺激からしっかりと守ります。

アロベビー UVクリーム

陽射から守る
アロベビー UVクリーム

オーガニック認証取得の完全無添加の日焼け止めクリーム。敏感な素肌を紫外線によるダメージから守ります。

アロベビー UVクリーム

やさしく洗う
babybuba
ヘア&ボディシャンプー

オーガニックラベンダーエキス入りで肌荒れを鎮静させながら全身を優しく洗いあげます。天然成分100%

 
 
ページの先頭へ
赤ちゃん&子供のアトピー性皮膚炎最新情報まとめ~アトピーケア徹底サポートガイド~