赤ちゃん&子供のアトピー 最新情報まとめ~アトピっ子のためにできること~
赤ちゃん&子供のアトピーを改善するケアアイテムも徹底的に集めました

ストレス解消(水遊び)

ストレス解消のためにも、海水浴などの水遊びもおすすめです。海でアトピーが改善した子供の体験談や、プール後のお肌を荒らさないための対処法をまとめました。

海水浴やプールで子供のアトピーが改善する?体験談を調査

アトピーに悩む子たちの中では、海水浴でアトピーが改善したという例もあります。以下に体験談をご紹介します。

  1. 完全に治るほどではないけれど、海水浴をしてからというものアトピーの症状がだいぶ良くなりました。最初は、「いつもより掻かなくなったな」という感覚だけでしたが、半月続けたらかゆみが確実に少なくなりました。
  2. 海の近くに引っ越したので、週末は毎週のように海で30分ほど泳いで、日を浴びるのが日課でした。そんな生活を1ヶ月ほど続けたところ、アトピーの湿疹の赤みや傷がほぼ完治したんです。跡はまだ残っているものの、まさか治るとは驚きました。
  3. 妻の出産のために家族みんなで2ヶ月間田舎に滞在したところ、アトピーで荒れていた息子の首やヒジ、ひざの内側がツルツルになっていました。思いもしないウレシイ効果に妻も私もびっくり!その間は、毎日飽きもせずに海で泳いだり魚を見て遊んでいたので、海の影響かなと思っています。

海水浴のアトピーへの効果

どうして海水浴がアトピーを改善させるのかは、以下のような理由が考えられます。

  • ストレス解消による免疫力の回復
  • 塩水による肌表面の殺菌・消毒効果
  • 海水に含まれるミネラルによる肌の再生効果

子供にとっても、病院の治療より、楽しく遊びながらアトピーを改善できるならそちらの方が断然良いですよね。

ただし、症状によっては悪化する可能性もあるので、海水がしみたりしていないか、お子さんの様子に注意しながら行うようにしましょう。

プール後のお肌が荒れない対処法

海水浴にかぎらず、水遊びは子供が大好きな遊びのひとつですよね。

学校の授業にもプールがありますが、プールの水には塩素や消毒剤が含まれていて、かゆみや肌荒れの原因となることもあります。

プール後の肌ケア

その際は、以下の対処法がおすすめです。

  1. 消毒剤の強いプールの水が付いている身体を、水道水でよくすすぐ。
  2. こすらないように気をつけながら、丁寧にタオルドライ。
  3. 弱酸性の純水保湿水をたっぷりスプレーし、手のひらでやさしく馴染ませる。
  4. その後、なるべく素早く保護クリームを塗る。

消毒剤によってpHバランスが崩れたお肌は、素肌と同じ弱酸性の純水ミストを使うことで正常に戻すことができます。ワセリンなどで保護する前にたっぷり潤いを与えれば、かゆみや炎症も出にくくなります。

水遊びはアトピー治療のストレス解消にもなるので、なるべくさせてあげられるよう、ママも工夫してあげてくださいね。

 
赤ちゃん&子供のためのアトピースキンケアおすすめ製品
KYOKIORA(キョウキオラ)

やさしく潤す
KYOKIORA(キョウキオラ)

アトピー協会認定不純物も添加物もゼロ、純水100%の保湿化粧水。浸透力が非常に高く、角質層の水分量が高まります。クリームや処方薬の浸透を助けるブースターとしても大活躍。

ママ&キッズ モイスチャーオリゴクリームAD

乾燥から守る
ママ&キッズ
モイスチャーオリゴクリームAD

6種のセラミドを配合した低刺激性の保護クリーム。6項目無添加で、デリケートなアトピー肌を乾燥や刺激からしっかりと守ります。

アロベビー UVクリーム

陽射から守る
アロベビー UVクリーム

オーガニック認証取得の完全無添加の日焼け止めクリーム。敏感な素肌を紫外線によるダメージから守ります。

アロベビー UVクリーム

やさしく洗う
babybuba
ヘア&ボディシャンプー

オーガニックラベンダーエキス入りで肌荒れを鎮静させながら全身を優しく洗いあげます。天然成分100%

 
 
ページの先頭へ
赤ちゃん&子供のアトピー性皮膚炎最新情報まとめ~アトピーケア徹底サポートガイド~