赤ちゃん&子供のアトピー 最新情報まとめ~アトピっ子のためにできること~
赤ちゃん&子供のアトピーを改善するケアアイテムも徹底的に集めました

アトピーに関する最新説[2015年04月]

2015年4月の最新の研究では、アトピー性皮膚炎を発症する理由が解明されたと発表されました。その内容をくわしくお伝えします。

アトピーの原因を解明?新たな治療法に期待!~2015最新情報

2015年4月に、慶応義塾大学で行われた実験で、アトピー性皮膚炎の原因が「皮膚の細菌バランス異常」によって引き起こされることを解明した、と発表されました。

今までに分かっていたこととして、アトピーそのものがアレルギー性の疾患であることが挙げられます。これはアトピー患者が、気管支炎ぜんそく、食べ物やダニなどのアレルギー、花粉症などをしばし合併することからそう考えられています。

また、アトピーがひどくなると、本来の皮膚表面の細菌の種類が減少して、黄色ブドウ球菌という細菌が過半数を占めるようになることも分かっています。

ですが、実際、黄色ブドウ球菌がどんな風にアトピーに関係しているか、何に反応して皮膚炎を発症しているか、原因となるアレルゲンも特定されてはいませんでした。

ところが今回の実験で、アトピーにかかったマウスの皮膚表面の細菌を培養したところ、生後4週以降、黄色ブドウ球菌とC. bovisという菌が皮膚の細菌巣を支配していることが分かりました。

それに対して、この皮膚の異常な細菌バランス(異常細菌巣)に効果的な抗生物質を与えて治療を続けたところ、皮膚の細菌バランスが正常になり、皮膚炎を発症しなくなったそうです。

また、炎症のあるマウスの細胞を正常なマウスに与えた結果、黄色ブドウ球菌が最も強く皮膚の炎症を誘導したことも分かっています。

今回の実験の結果から、アトピーを治癒させるには偏った異常細菌巣を正常に戻せば良いということが分かり、今後の新たな治療法の開発に大きな期待が持たれています。

今まで、病院の薬が効かなかった人も、もしかしたらステロイド以外の新たな治療薬が使えるようになるかもしれませんね。

皮膚の表在菌を正常にはたらかせるためには、日頃からお家での保湿ケアも忘れずに行っておきましょう。

アトピーの自宅ケアに必須のアイテム4選>>

 
赤ちゃん&子供のためのアトピースキンケアおすすめ製品
KYOKIORA(キョウキオラ)

やさしく潤す
KYOKIORA(キョウキオラ)

アトピー協会認定不純物も添加物もゼロ、純水100%の保湿化粧水。浸透力が非常に高く、角質層の水分量が高まります。クリームや処方薬の浸透を助けるブースターとしても大活躍。

ママ&キッズ モイスチャーオリゴクリームAD

乾燥から守る
ママ&キッズ
モイスチャーオリゴクリームAD

6種のセラミドを配合した低刺激性の保護クリーム。6項目無添加で、デリケートなアトピー肌を乾燥や刺激からしっかりと守ります。

アロベビー UVクリーム

陽射から守る
アロベビー UVクリーム

オーガニック認証取得の完全無添加の日焼け止めクリーム。敏感な素肌を紫外線によるダメージから守ります。

アロベビー UVクリーム

やさしく洗う
babybuba
ヘア&ボディシャンプー

オーガニックラベンダーエキス入りで肌荒れを鎮静させながら全身を優しく洗いあげます。天然成分100%

 
 
ページの先頭へ
赤ちゃん&子供のアトピー性皮膚炎最新情報まとめ~アトピーケア徹底サポートガイド~