赤ちゃん&子供のアトピー 最新情報まとめ~アトピっ子のためにできること~
赤ちゃん&子供のアトピーを改善するケアアイテムも徹底的に集めました

アトピーの赤ちゃん&子供が元気に暮らせる季節別対処法

子供や赤ちゃんのアトピーは、季節によっても対処方法は変わってきます。春~夏、秋~冬のそれぞれの過ごし方、注意したいポイントをお伝えしていきましょう。

アトピーの子供や赤ちゃんの季節別の過ごし方&対処法まとめ

春、夏、秋、冬、それぞれのアトピーのケア方法を一覧にまとめました。ぜひ下記のページの詳細も参考に、ママは季節に適したケアを行ってあげてくださいね。

春は一年で最も花粉が多く、クシャミなどのアレルギー症状に重ねて、アトピーの症状も悪化しやすくなります。5月からは紫外線も強くなるので、UV対策も忘れずにしましょう。

◎とくに行いたいこと

  • 布団や洗濯物は室内に干す
  • 掃除機をかけた後には水拭きをする
  • 加湿器を使用する
  • 外出時は、天然由来成分のUVクリームを使用する

アトピっ子の季節別過ごし方の注意点「春」をくわしく見る>>

気温、湿度ともに高い夏は、一年のうちで最もアトピーが悪化しやすい時期です。とくに汗と紫外線には要注意です!

◎とくに行いたいこと

  • 汗をかいたらすぐに拭き取る
  • 肌着をこまめに変える
  • UVクリームをこまめに塗り直す
  • 帽子や長袖シャツで紫外線を徹底的に防ぐ

アトピっ子の季節別過ごし方の注意点「夏」をくわしく見る>>

気候が心地良く、一年のうちでも最も過ごしやすい秋は、アトピーの症状も落ち着きます。アレルギー対策として、秋花粉やダニに注意すると良いでしょう。

◎とくに行いたいこと

  • ダニの繁殖を防ぐための寝具のお手入れ
  • 必要ならば花粉対策

アトピっ子の季節別過ごし方の注意点「秋」をくわしく見る>>

冬は何といっても乾燥が大敵。よりお肌が乾燥しやすいアトピーの子供には、最も過酷な季節と言えます。お家では、徹底した保湿ケアをしてあげましょう。

◎とくに行いたいこと

  • 朝起きたとき、洗顔後、入浴後、寝る前など、こまめに保湿する
  • クリームを塗る前に、たっぷりと保湿水で潤いを与える
  • 加湿器を使用する
  • 外出時は手袋や帽子をつける

アトピっ子の季節別過ごし方の注意点「冬」をくわしく見る>>

 
赤ちゃん&子供のためのアトピースキンケアおすすめ製品
KYOKIORA(キョウキオラ)

やさしく潤す
KYOKIORA(キョウキオラ)

アトピー協会認定不純物も添加物もゼロ、純水100%の保湿化粧水。浸透力が非常に高く、角質層の水分量が高まります。クリームや処方薬の浸透を助けるブースターとしても大活躍。

ママ&キッズ モイスチャーオリゴクリームAD

乾燥から守る
ママ&キッズ
モイスチャーオリゴクリームAD

6種のセラミドを配合した低刺激性の保護クリーム。6項目無添加で、デリケートなアトピー肌を乾燥や刺激からしっかりと守ります。

アロベビー UVクリーム

陽射から守る
アロベビー UVクリーム

オーガニック認証取得の完全無添加の日焼け止めクリーム。敏感な素肌を紫外線によるダメージから守ります。

アロベビー UVクリーム

やさしく洗う
babybuba
ヘア&ボディシャンプー

オーガニックラベンダーエキス入りで肌荒れを鎮静させながら全身を優しく洗いあげます。天然成分100%

 
 
ページの先頭へ
赤ちゃん&子供のアトピー性皮膚炎最新情報まとめ~アトピーケア徹底サポートガイド~